シャンプーについて

髪の毛が傷んでしまったら、まず考えたいのはシャンプーです。スーパーやドラッグストアで普通に売られているシャンプーは、脱脂力の強い洗浄剤がメインであることがしばしば。こうしたシャンプーを使うと、キューティクルの傷んだ髪から水分を奪ってしまい、余計にダメージを与えてしまいます。

傷んだ髪の毛には、髪の毛と似たような成分がメインとなっている、ダメージ補修シャンプーがおすすめです。その点、アミノ酸シャンプーはおすすめ。髪の毛は90%が、18種類のアミノ酸から構成させるケラチンという成分でできています。アミノ酸シャンプーなら、髪の毛と同じ成分で洗っていることになり、頭皮や髪の毛に余計な刺激を与えません。また、必要な水分や油分は残してくれるため、パサつきを防いでくれます。(参考→アミノ酸系シャンプー通販サイト:守り髪

こうしたダメージ補修シャンプーのほとんどは、使い心地を良くするための人工的な成分が含まれていないため、最初は髪がキシむように感じたり、濡れている状態での指どおりがいまいちだと感じたりすることもあるでしょう。しかし、使い続けることで健康な毛髪が育っていきます。また、それ以上のダメージを防いでくれます。傷んだ髪の毛のヘアケア方法の基本はシャンプー選びだといえます。